冬の京都 奥嵯峨 愛宕念仏寺雪景色

2013年1月27日朝起きたら雪がうっすら積もっていました。
京都奥嵯峨にある平野屋さんで雪景色を撮影してから、愛宕念仏寺(おたぎねんぶつじ)を訪れました。別名千二百羅漢の寺と言われています。

このお寺は8世紀に洛中の六波羅蜜寺の近くで創建されていますが、鴨川の洪水などにより盛衰があって、大正11年にここ奥嵯峨の地に移設されています。
千二百羅漢は昭和56年から始まって、平成3年に千二百羅漢落慶法要が営まれています。千二百人の一般の参拝者の手によって彫られたそうです。

清滝に向かうトンネルの手前に位置します。
渡月橋のある嵐山から歩くと、一時間程度はかかる平野屋さんのもう少し北に5分ほど歩いたところにあります。
ここまで嵐山から歩く人は少ないと思いますが、嵯峨野散策で少し変化をつけたい人にはおすすめです。途中、重要伝統的建造物郡保存地区に指定されている鳥居本の町並みも楽しめます。

20130127愛宕念仏寺

20130127愛宕念仏寺

本堂前にずらっと羅漢が並んでいます。顔やしぐさがみな違います。自分に似た羅漢さんを探す人もいるそうです
20130127愛宕念仏寺

20130127愛宕念仏寺

20130127愛宕念仏寺

Comment

雪の愛宕念仏寺

愛宕念仏寺は雪景色が似合いますね。
雪景色にはまだであったことがありません。

嵐山から愛宕念仏寺までの散策は楽しくて、年に1、2回は歩いています。
ちょうどよいウォーキングコースだと思っています。
雪の日に行ってみたくなりました。

Re: 雪の愛宕念仏寺

日曜日から外に出ていたので、コメントの返事が遅くなりました、
コメントありがとうございます。

1200羅漢さんには、本当に雪が似合いますね。
私もたまたま出くわしました。

また、よろしくお願いします。

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア









にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
ブログの殿堂 ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック