霜月の京都 紅葉の詩仙堂の庭

2012年11月21日に京都東山にある詩仙堂に紅葉を撮影に行きました。
正しくは「詩仙堂 丈山寺」と言うそうです。

詩仙堂を造営した石川丈山は、「もともとは徳川家康方の武将で、大坂夏の陣に参加した際は一番乗りで敵将を討ち取って功をあげるが、
この時の軍律では先陣争いを禁止していたため、論功行賞どころか妙心寺に蟄居の身となった」そうです。

一度玄関を出てから庭に廻りました。傾斜地に庭が作られているために、庭に出ても座敷からの景色の邪魔にならずに散策できます。
そう広くない庭ですが、いろいろな工夫がなされていました。

石庭に落ちたもみじの作る模様や、サツキの青葉に落ちたもみじの葉に陽が射す様子など、これが意図して作られたと思うと驚きでした。
また、この時期に大きなすすきと紅葉の組み合わせを見ることができたのも驚きでした。

かれこれ400年ほどの間、ここの空間の四季の景色が変わっていないと思うと歴史の深さを感じます。

サツキの緑の上に落ちたもみじの赤い葉も趣がありました
20121121詩仙堂庭

石庭に落ちたもみじです
20121121詩仙堂庭

20121121詩仙堂庭

20121121詩仙堂庭

すすきも見ごろでした
20121121詩仙堂庭

残月軒です
20121121詩仙堂庭

Comment

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア









にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
ブログの殿堂 ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック