霜月の京都 嵯峨野大覚寺 嵯峨菊

2012年11月16日に嵯峨野大覚寺に紅葉を撮影に行きました。
大沢池をぐるっと巡ってから、大覚寺の境内に入りました。

イベントが何も無いときには大沢池と、境内の間の門は閉じていますが、嵯峨菊展が行われている今回は、入ることが出来ました。
その門の近くの五大堂から靴を袋に入れて手に持ちながら回廊巡りをしました。
五大堂の縁側からは大沢池が見渡せます、ここにも嵯峨菊が飾られていました。
広い寺内の回廊沿いに嵯峨菊がずらっと飾られていて、御影堂の前にある砂砂利の庭の中にある石舞台にも嵯峨菊が並んでいました。

五大堂から御影堂、正寝殿に行くと、目の前の庭に表彰を受けた菊が特別に花壇に並べられて、きれいに咲いていました。

菊の花の背丈はみな同じ2mくらいの高さで揃えられていました。お寺の縁側から見るのにちょうどよい高さのようです。

大覚寺のホームページに
「嵯峨菊は嵯峨天皇の御代、大沢池の菊ケ島に自生していた嵯峨野独特の野菊。様々な風情ある嵯峨菊を、大覚寺境内の中で一般公開しております。」
と書かれています。

普段見かける菊とは違う少し小ぶりの花の姿に、「心安らぐ」感じを受けました。

20121116大覚寺嵯峨菊

20121116大覚寺嵯峨菊

20121116大覚寺嵯峨菊

20121116大覚寺嵯峨菊

20121116大覚寺嵯峨菊

20121116大覚寺嵯峨菊

Comment

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア









にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
ブログの殿堂 ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック