霜月の京都 仁和寺の紅葉

2012年11月10日の仁和寺の風景です。

夕方前に少し陽が射してきたので、出かけてみました。
西日が射す五重塔を狙って見るつもりでしたが、着いてすぐに陽が陰ってしまいました。
桜苑越しに撮影するポイントで、発夏秋冬と同じ構図で撮っています。

紅葉は桜の木が散り始めていましたが、もみじの紅葉の盛りは、もう少し先といった感じでした。

仁和寺をきぬかけの道から入ると、まず二王門をくぐります。門の左右に阿吽の二王像があります。
二王門から広い境内を眺めると、真正面に朱色の中門が目に入ります。
まっすぐ進んで、中門を通ると正面に国宝の金堂が見えます。

左手の桜苑を過ぎて金堂に向かうと、右手に五重塔が見えます。
ここに五重塔があることが二王門側の外側や、ここまでの境内の道からは見えにくいので、
知らないと少し驚きます。

ローム歳時記というHPによると、
「中門をくぐり、参道を北側へと進むと、東側に重要文化財の「五重塔」が建っています。
高さ36m余り、寛永年間当時の建築技術を集めて造られとされるこの塔は、
各層の屋根の大きさがほぼ同じという江戸時代の建築らしい特徴を示していて、
近世(江戸時代)に建てられた五重塔の代表作といわれています。
ちなみに、仁和寺以外にも東寺・東寺宝物館(五重小塔)・醍醐寺・法観寺(八坂の塔)と、
京都市には国宝・重要文化財の五重塔が合計で5基現存します。 」
と書かれています。

嵐電御室駅方向から見た二王門です
20121110仁和寺

二王門横の紅葉です
20121110仁和寺

二王門から見た中門です
20121110仁和寺

20121110仁和寺

中門から見た二王門です
20121110仁和寺

五重塔です
20121110仁和寺

20121110仁和寺

桜苑越しに見た五重塔です
20121110仁和寺

金堂横の桜の紅葉です。
20121110仁和寺

Comment

非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

仁和寺

仁和寺1
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア









にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
ブログの殿堂 ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック