2012年秋(霜月) 東京駅から京都駅へ

秋の一日、昼過ぎの京都駅前京都タワーの風景です。

この日、快晴の東京から新幹線のぞみ号で京都に戻りました。
今ではすっかり馴染みになった京都タワーは、1964年(昭和39年)12月に建てられています。
海のない京都の街を照らす灯台をイメージしたものだそうです。
高さは地上131mで、展望室はちょうど100mのところです。
今なら超高層ビルの上層階ですね、ただ1964年ころは、国内有数の高さだったと思います。
当時、京都の美観を損なう、と言った論争が巻き起こった、と、聞いたことがあります。

この日、京都駅ビルを巡って、駅舎とそこから見えるタワーを撮影してから駅ビルの外に出ました。
駅ビルのガラス窓に映るタワーは昼でも夜景でも、絵になる姿です。

市内の小高い丘や山に登るとこのタワーが遠く見えて、京都駅の位置の確認にも使えます。

駅前のロータリからです
20121102京都タワー

駅ビルに映るタワーです
20121102京都タワー

烏丸小路広場からです
20121102京都タワー

Comment

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア









にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
ブログの殿堂 ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック