文月の京都 祇園祭山鉾巡行(函谷鉾、油天神山、綾傘鉾、占出山)動画

祇園祭の巡行は歴史的に変遷しているようです。

明治21年(1888年)に太陽暦(新暦)の採用により巡行日が17日(先祭)・24日(後祭)となった。
どうもこの時までは、巡行は一日だけだったようです。

昭和40年(1965年)までは、先祭(17日)と後祭(24日)とに行なわれていたが、昭和41年(1966年)からは、合同巡行となり17日となった。
市電は1978年(昭和53年)に全面廃止されていますが、それまで山鉾が横断する通りの架線切断を行っていました。大変な労力ですね。
市電がまだ走っている頃に修学旅行で京都に来ています。京都駅前から市電に乗って市内見学をしたかすかな記憶が残っています。
六角堂近くの旅館に泊まった記憶もあります。

「諺で時機を逃して用を成さないことを「後の祭り」というものがあるが、
「前祭」では豪華絢爛な鉾が多数巡行するのに対し、「後祭」では山鉾の数が少なく、小規模であることから、この諺が言われるようになったという説もある。」
そうですが、どうしてどうして、あとの祭りの山々も見ごたえがあります。

Comment

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア







にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック