水無月の京都 北野天満宮 御誕辰祭 茅の輪くぐり(動画その2)

6月25日に行われた、御誕辰祭 茅の輪(ごたんしんさい・おおちのわ)くぐりの風景を紹介します。

楼門の大茅の輪くぐりの様子を見てから、本殿のほうに向かいました。
本殿前に小ぶりの茅の輪が飾られていて、大勢の人が何回もぐるぐると、くぐり抜けていました。
手前に大きく書かれた説明書を読むと、三回くぐり抜けるとご利益があるようで、一回目と三回目は左回り、二回目が右回りにくぐり抜けるそうです。

そして、くぐり抜けるときには、こんな言葉を唱えるそうです。
「1.みな月のなごしの祓いをする人は千歳の命のぶるといふなり
 2.思う事みなつきねとて麻の葉をきりにきりても祓ひつるかな
 3.蘇民将来。蘇民将来。(繰り返して唱ふ)」
とても覚えきれないので、とりあえず、三回、方向を間違えないようにくぐり抜けました。
これで、今年中は「無病息災」かな、と思っています。

なお、北野天満宮の楼門の大茅の輪は、京都では最も大きい直径5mの大きさだそうです。

Comment

非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【水無月の京都 北野天満宮 御誕辰祭 茅の輪くぐり(動画その2)】

6月25日に行われた、御誕辰祭 茅の輪(ごたんしんさい・おおちのわ)くぐりの風景を紹介します。楼門の大茅の輪くぐりの様子を見てから、本殿のほうに向かいました。本殿前に小ぶり
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア









にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
ブログの殿堂 ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック