皐月の京都 葵祭 祭のあと

しばらく葵祭の様子を紹介します。

葵祭の「路頭の儀」が2012年5月16日に行われました。
祭の後の京都御苑の風景です。
正面に見えるのが、京都御所の建礼門です。

環境省のHPに以下が書かれています。
「京都御苑は、江戸時代、宮家や公家の邸宅が立ち並ぶ町でした。
明治になって、公園として整備され市民へ開放されました。
戦後は公園として位置づけられ、散策や休養等の場として親しまれています。
現在苑内には百年を越える樹林が育っています。」

京都御苑は、敷地が広いせいか、休日でも人はまばらです。
春と秋の御所の一般公開の時と、葵祭、時代祭のときにだけ観光バスが押し寄せて、人出も多いですが
ふだんは、のんびりと散歩ができます。雨の日などは、ほとんど人に出会いません。

20120516aoi-festival

20120516aoi-festival


この日の京都御苑の新緑は鮮やかでした。

20120516aoi-festival

Comment

非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【皐月の京都 葵祭 祭のあと】

しばらく葵祭の様子を紹介します。葵祭の「路頭の儀」が2012年5月16日に行われました。祭の後の京都御苑の風景です。正面に見えるのが、京都御所の建礼門です。環境省のHPに以下が
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア









にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
ブログの殿堂 ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック