京都国立博物館「陽明文庫名宝展」

2012年5月1日に京都国立博物館「陽明文庫名宝展」に行きました。

陽明文庫は、京都市右京区宇多野(仁和寺のすぐ近く)にあります。
昭和13年に近衛文麿によって、近衛家に伝えられている古記録・古典籍・古文書・美術品などの保存・管理を目的に設立されたそうです。
国宝8件、重要文化財60件を所蔵しているそうです。
今回の陽明文庫名宝展では、その全てを一挙公開しています。
陽明文庫のこういった展覧会は、時々場所を変えて行っています。
実は数年前に東京国立博物館で行われた時にも、たまたま機会があって、見学しました。
そのときには、じっくり見れなかったものも、今回はじっくり見てきました。
ちょうど放映されていたNHKでの特集番組で、国宝の御堂関白記にかな文字で和歌が書かれていることを知り、
歴史を感じながら、見てきました。
御堂関白記は、ユネスコ世界記憶遺産に登録候補として申請されています。

この日、京都国立博物館では、つつじが満開でした。

20120501京都国立博物館

20120501京都国立博物館

20120501京都国立博物館

Comment

非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【京都国立博物館「陽明文庫名宝展」】

2012年5月1日に京都国立博物館「陽明文庫名宝展」に行きました。陽明文庫は、京都市右京区宇多野(仁和寺のすぐ近く)にあります。昭和13年に近衛文麿によって、近衛家に伝えられて...
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア









にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
ブログの殿堂 ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック