卯月の京都 龍安寺の鏡容池

龍安寺といえば、石庭をまず思い浮かべると思いますが、
広い境内には、鏡容池という四季折々の花が咲く池や、桜苑、ゆどうふ屋などがあり、
四季の散策に絶好の場所になっています。
石庭を見た後に、いつもこの境内を一周します。春の桜苑もしだれ桜など見事ですが、
秋の紅葉の季節の境内が文字通り「真紅」で彩られます。

入場の際にもらったパンフレットで、鏡容池については、
「かつてはおしどりが群れ遊んだところからおしどり池と呼ばれた、
石庭鑑賞後のひとめぐりも、何がなしほっと心が和むのを覚えるのは、水の効果というものだろう」
と書かれています。

鏡容池の奥に藤棚もあって、季節には藤がきれいに咲きます。

Comment

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア









にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
ブログの殿堂 ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック