弥生の京都御苑の梅林(蛤御門近く)

2012年3月21日京都御苑に行きました。
京都御苑の梅林は、御苑の西側にある蛤御門近くの南の桃林に続いています。
数はそう多くないのですが、広い御苑の中で、のんびり見ることが出来る環境が良いです。
お弁当を持った家族連れや、外国人の方も見かけました。

蛤御門の変をあらためて、「京都通(京都観光・京都検定)百科事典」で調べてみました。
「1864年(皇紀2524)元治元年7月19日
池田屋騒動をきっかけに、打撃を受けた長州藩の強硬派が挙兵、
約3000名の兵士が上洛し、蛤御門付近で御所を守る薩摩藩、会津藩士など幕府軍と激戦になる
長州藩軍は敗戦し、京都の市街地の約半分が焼失してしまった。」
と書かれています。
激しい戦いだったようです。そのときの弾痕が未だに残っています。

しかし、現在は、そんなことは全く感じさせずに、のんびりした御苑の入口の一つになっています。

Comment

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア









にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
ブログの殿堂 ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック