新緑の京都 東寺観智院

2017年6月3日の東寺の新緑の見学の後、塔頭の「観智院」にも入ってみました。東寺の金堂・講堂と観智院の共通拝観券が800円と少しお得になっていたので、今回初めてということもあって、購入して入ってみました。

東寺の北大門を出て櫛笥(くしげ)小路を進んだ右側に位置します。櫛笥小路は、平安京遷都以来1200年の長い時を超えて、この間ずっとその位置と道幅が変わることなく現在にいたっているもの、だそうです。東寺北門が正面に見える、石畳の道です。

観智院は、東寺のみならず真言宗全体の勧学院と位置づけられ、多くの学僧を輩出しているそうです。勧学院は、いわば、大学の研究室のようなところのようです。客殿は、慶長10年(1605年)の建立で、桃山時代の典型的な書院造りの建造物として国宝に指定されています。その床の間には宮本武蔵筆の「鷲の図」が飾られていました。

書院風の茶室近くの庭は、新緑が鮮やかでした。

20170603東寺観智院

20170603東寺観智院

20170603東寺観智院

20170603東寺観智院

20170603東寺観智院

20170603東寺観智院

20170603東寺観智院

20170603東寺観智院

20170603東寺観智院

20170603東寺観智院

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

Comment

No title

いつも拝見させていただいてます。
私事ですが京都には長男夫婦が住んでいまして
孫娘二人も京都で働き、通学しています。
ということで、京都の街、風景はお気に入りで
度々行きたいところですが、そうもいかず
kotodayoriを拝見させていただいてます。

Re: No title

Bonn 様

ご訪問、コメントありがとうございます。

京都に、ご縁が深いのですね、夏は暑く、冬は寒いと言われていますが、住めば都で、四季折々の行事と、(寒暖の差が大きいお陰で?)自然と街並みが織りなす美しい風景を、楽しんで撮影しています。

つたないブログですが、これからも細々と続ける予定なので、よろしくお願いいたします。
非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア







にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック