第51回京の冬の旅 妙心寺大雄院

毎年冬に「京の冬の旅」として期間限定で非公開文化財の特別公開が行われています、今年は~秘められた京の美をたずねて~「大政奉還150年記念」(平成29年1月7日(土)~3月18日(土))として、行われました。

「島原・角屋」、「妙心寺大雄院」、「知恩院 大方丈・小方丈・方丈庭園」の3か所に行きました。

妙心寺大雄院(みょうしんじ だいおういん)は、「京の冬の旅」のHPによると、「尾張藩家老・石河光忠(いしこみつただ)が父の菩提を弔うために建立した妙心寺の塔頭寺院。」と書かれています。

妙心寺は、全国に3400の寺院を持つ臨済宗妙心寺派の大本山で、広い境内には46の塔頭寺院が立ち並ぶ大きなお寺です。石庭の龍安寺も塔頭寺院です。南北朝時代の1337年(建武4年)に開創されていて、 国宝の梵鐘はじめ、数多くの重要文化財を持つお寺です。

この日、南総門から入って、広い境内を歩いてみました。大雄院は、中央部の東に位置します。隣にやはり今年の冬の旅で公開された「養徳院」がありましたが、時間の関係で入りませんでした。この境内は、散策自由で、JR嵯峨野線花園駅から、世界遺産の龍安寺に抜ける道にもなっています。

20170113妙心寺大雄院

20170113妙心寺大雄院

20170113妙心寺大雄院

20170113妙心寺大雄院

20170113妙心寺大雄院

20170113妙心寺大雄院

20170113妙心寺大雄院

20170113妙心寺大雄院

20170113妙心寺大雄院

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

Comment

No title

いつもながらの丁寧な記事に、感服しています。
写真も細かく連続で見れて、とても嬉しく思います。
お庭が良いですね、落ち着きます。
庭の木たちなどが、逆に、訪れる人の服装の違いなどを
不思議な感覚で見ているのかと思うと、楽しくなります。

いつも訪問ありがとうございます。
応援して帰ります。ヽ(≧▽≦)/ポチ☆彡全部

Re: No title

雫 様

いつもご訪問、コメントありがとうございます。

つたない記事ですが、お褒めの言葉ありがとうございます。
そうですね、 庭の苔が印象的な庭でした。

そうですね、庭の木や灯ろうなどが、逆にこちらを見ているかと思うと、何か楽しいですね。社寺仏閣の訪問のポイントが一つ増えました、ありがとうございます。

また、よろしくお願いいたします。
非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア







にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック