2016年京都 東山花灯路(ねねの道から八坂の塔あたり)

東山花灯路が、今年(2017年)は、3月3日から3月12日まで、行われていました。

大雲院祇園閣から、ねねの道を歩いて、高台寺公園から二年坂、八坂の塔(法観寺)に行ってみました。高台寺への入口に向かう階段の途中から、八坂の塔と京都タワーが見渡せる場所がありました。何回も来ていましたが、この階段を登ったのは初めてで、市内の夜景も見える良い場所でした。高台寺ではプロジェクションマッピングも公開されていました。

二年坂方向から八坂の塔に向かう道は、ライトアップと坂道がちょうど京都らしさを凝縮した構図になっています。大勢の観光客がカメラを構えている場所で、この日、着物姿の女性の後ろ姿を撮影している人がいたので、その後ろから撮影してみました。

今年は、ここからまた八坂神社の方向に戻りました。

20170304東山花灯路

20170304東山花灯路

20170304東山花灯路

20170304東山花灯路

20170304東山花灯路

20170304東山花灯路

20170304東山花灯路

20170304東山花灯路

20170304東山花灯路

20170304東山花灯路

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

Comment

No title

流石、京都という風景がちりばめられていますね。
スーパーイルミネーション、凄いですね、このが芸術。
動画などで各地を見ましたが、驚かせる演出にわくわくです。
きっと、こちらでもそうだったのでしょうね。
着物姿の女性が似合う町、やはり筆頭は京都ですね。

いつも訪問ありがとうございます。
いつもポチ逃げですいません。ポチ全部

Re: No title

雫 様

いつもご訪問コメントありがとうございます。

そうですね、八坂の五重塔は、The京都 という場所ですね。着物姿が似合う場所です。
プロジェクションマッピングの進化がすごいですね、花灯路のあちらこちらで、輝いていました。

こちらこそ、いつもポチ逃げですいません。

またよろしくお願いいたします。

京都大好きのひとり

こんばんは
いつも訪問頂きありがとうございます😊
私も京都大好き人間でいつも愉しみに拝見
させて貰ってます、登山道寺などは
結構行ってますが、人ゴミが苦手てで
花灯路は期間中に100万人訪れるので
躊躇してましたが、行って良かったです
時間が足りませんでしたね〜

Re: 京都大好きのひとり

sanbariki 様

こちらこそ、いつもご訪問いただき、ありがとうございます。

そうですね、有名な観光地はいつも観光客でごったがえしていますね、でもそれなりの理由のある場所でもありますね。
少し時間をずらしたり、路地に入ってみたりすると、ほんの一瞬でも静かな時になることがあります。花灯路もそんな場所です。
また、ぜひお越しください。

また、よろしくお願いいたします。
非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア







にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック