若草山山焼きの日の東大寺二月堂

3月に入り、3月1日から3月14日の二月堂のお水取りが始まっていますが、1月の二月堂の記事です。

1月28日奈良 若草山山焼きに行きました、近鉄奈良駅に着いたのが15時ころで、山焼きまで少し時間があったので駅から奈良公園を歩いて東大寺二月堂まで行ってみました。この日、快晴で日中は比較的暖かい日でした、途中猿沢の池、興福寺、奈良公園を経由して東大寺横を通って二月堂に向かいました。普段は鹿が大変目立つ奈良公園では、この時刻から山焼きをカメラで撮影しようとするカメラマンの人が、三脚などをセットして場所取りを初めていました。鹿も驚いていたのではないでしょうか。

二月堂からの夕暮れの風景は見事でした。山焼きがなければ、陽が落ちるときまでこの場所にいたかったですが、すぐに若草山山麓に向かいました。

20170128奈良・二月堂

20170128奈良・二月堂

20170128奈良・二月堂

20170128奈良・二月堂

20170128奈良・二月堂

20170128奈良・二月堂

20170128奈良・二月堂

20170128奈良・二月堂

20170128奈良・二月堂

20170128奈良・二月堂

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

Comment

No title

>鹿も驚いていたのではないでしょうか

そうなんですか。
大人しい?ですよね、だれも悪さをしなければ。
鹿さんを誰かが飼育しているわけではないのに・・
この自然と鹿と人との一体感。見事ですね。
こんな風に色々な生き物と仲良くできればと思います。

いつも訪問ありがとうございます。

普段はポチ逃げで申し訳ないと思っています。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。
応援して帰ります。ヽ(≧▽≦)/ポチ☆彡☆彡☆彡☆彡

おおお

こんにちは。いつもお世話になっております。
私はいつも季節外れの朝一番に訪れるので誰もいませんが、大勢の人がいますね。

遠く若狭から送られたお水が地下を通り、二月堂の若狭井まで届くとは、何とも不思議で興味深いお話ですね。

学生時代に芝生に寝転んで、鹿さんの落とし物を背中にくっつけた思い出がありますが、どことなくおおらかで、のんびりしたこの辺りは私も大好きです。

ほんとに晴天でしたのね。
芝生に座ってお弁当をゆっくりいただきたくなります。

長時間のご滞在と思いますが、おかげで当日の雰囲気を楽しませていただくことができました。

いつもいつもありがとうございます!

Re: No title

雫 様

いつもご訪問、コメントありがとうございます。

鹿さんが悠々と歩いている横を、大勢の観光客が行き来する、和やかですね。
この日、快晴の青空の下、若草山、奈良公園の枯れた黄色い芝生上を歩く、鹿と人間の姿は何か絵画を見ているようでした。

こちらこそ、いつもポチ逃げで申し訳ないと思っています。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

Re: おおお

つねまる 様

こちらこそ、いつもご訪問、コメントありがとうございます。

そうですね、行事のある日の奈良の観光客の数はもしかすると京都を上回るかも知れないですね。

学生時代に、ここの芝生に寝転んでいたのですか、人出が少ない時に、この辺りでのんびりしていると、時を忘れさせてくれそうですね。空を丸く切り取っているせいなのか、夏の新緑の時にも若草山には青空が似合いますね。

残念ながら今年は、お水取りには行けませんでしたが、来年は是非にと、思っています。

また、よろしくお願いいたします。


非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア









にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
ブログの殿堂 ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック