雪景色の京都 (南禅寺塔頭)天授庵 本堂入口の「額縁絵」風景

今年の1月14日夕方から雪が降り続き、1月15日の日曜日には、京都市内の積雪が14cmになりました。1月15日の午後から、東山永観堂、南禅寺に出かけてみました。

天授庵の本堂は普段は非公開ですが、年に何回か特別拝観が行われ、本堂内にある重要文化財の長谷川等伯筆の32面の襖絵も公開されます、昨年の「京の冬の旅のパンフレット」に、特別公開の本堂に納められた長谷川等伯筆の障壁画(重文・複製)は、猫を斬る「南泉斬猫(なんせんざんみょう)」の場面などを描いた「禅宗祖師図」がある」と書かれています。

「南泉斬猫」について、少し調べてみると、禅宗の公案(禅の修行に用いられる短いエピソード)で、大変解釈の難しいエピソードということが分かりました。禅の修行も大変なようです。

この日、境内散策を終えて、本堂入口に戻って来ると、本堂の廊下の向こうに額縁絵のように雪景色を見ることができました。(今までの拝観から、この景色を期待していました)

新緑の頃にまた来ることにします。

20170115南禅寺天授庵

20170115南禅寺天授庵

20170115南禅寺天授庵

20170115南禅寺天授庵

20170115南禅寺天授庵

20170115南禅寺天授庵

20170115南禅寺天授庵

20170115南禅寺天授庵

20170115南禅寺天授庵

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

Comment

No title

京都は暑くて寒くて暮らしにくいと
言われたこともありますが・・・

昔通いなれたところが一番懐かしく
思い出されます。
静寂の古都、京都は良いですね。
応援して帰ります。ヽ(≧▽≦)/ポチ☆彡☆彡☆彡

No title

室内から観る雪景色もこれまたきれいですねえ。
外と中のギャップがいい感じです。

Re: No title

雫 様

いつもご訪問、コメントありがとうございます。

昔、住まわれていたのですか、どのあたりでしょうか?洛東、洛西、洛北、洛南、洛中どこに居ても、 静寂の古都は味わえますよね。

いつも応援ありがとうございます。また、よろしくお願い致します。

Re: No title

ジャム 様

いつもご訪問、コメントありがとうございます。

そうですね、額縁絵の切り取られた風景が好きで、昨年たまたまこの場所を見つけました。
南禅寺山門のすぐ横の塔頭です、南禅寺に来られることがあったら、是非寄ってみてください。

また、よろしくお願い致します。

圧巻ですね

こんにちは。いつもお世話になっております。

まぁ。ほんとに積雪が深かったのですね。

本堂廊下越しの見事な光景、筆舌に尽くしがたしとはこの事を言うんだなぁと思いました。

竹の青さが、雪の白さを引き立てている気がします。

結局、今年も大阪は見るほどの積雪がなく終わってしまいました。
kotodayori様の雪中行軍に感謝です。ありがとうございました!

Re: 圧巻ですね

つねまる 様

いつもご訪問、コメントありがとうございます。

そうですね、天授庵のこの場所は、立ち入り禁止かと思っていましたが、前回訪問時にたまたま僧侶の方から、どうぞと、言ってもらって入れました。(たぶん、ほとんどの方は通り過ごしてしまう場所です)写真撮影には良い場所です。

竹は年中青いので、他の色と組み合わせるといろいろな表情に感じますね。

今のところ、京都もこの日だけが雪深い日でした、頑張って雪中行軍できてよかったです。

また、よろしくお願い致します。
非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア









にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
ブログの殿堂 ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック