京都の雪景色 東山永観堂(御影堂あたり)

今年の1月14日夕方から雪が降り続き、1月15日の日曜日には、京都市内の積雪が14cmになりました。1月15日の午後から、東山永観堂、南禅寺に出かけてみました。

釈迦堂から渡り廊下を通り、御影堂に入りました。釈迦堂からの途中の池は、寒さで半分凍結していましたが、鯉が泳いでいました。御影堂の縁側は、雪の積もった境内の道が見渡せる、見晴らしの良い場所です。

この日は、道を歩いている人も少なく底冷えのする寒さがなければ、じっと眺めていたい静かな雰囲気でした。今まで「もみじの永観堂」のライトアップしか拝観したことがなかったので、人出の少ない落ち着いた感じは、大きなお寺を独り占めしているようでした。

20170115永観堂

20170115永観堂

20170115永観堂

20170115永観堂

20170115永観堂

20170115永観堂

20170115永観堂

20170115永観堂

20170115永観堂

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

Comment

んまぁー!

こんにちは。いつもお世話になっております。
まあ、ここはどこかと思うほど、別世界ですね。
本当に紅葉の季節もこんなに静かだといいのになぁと、つくづく思います。

あまりの冷たさに池の鯉もびっくりでしょうね。
冷凍にならないといいのですが。おほほ。

ほんとにkotodayori様のおかげで、素晴らしい風景を拝見できました。
ありがとうございます!

あ、うかうかしていたら、清水寺の工事が始まってしまいました。
数年間は我慢ですね。

Re: んまぁー!

つねまる 様

こちらこそ、いつも、ご訪問コメントありがとうございます。

この日、雪の南禅寺にと思って行って、途中静かな永観堂まで拝観出来て、ラッキーでした。そうですね、叶わぬ夢でしょうが、こんなに静かな紅葉の永観堂を見てみたいですね。氷の下でも鯉は大丈夫なのですね、年中この永観堂に来ている参拝客を見上げているのですね。

清水寺の工事は、2020年3月ごろまでですね、めったに来ることができない人にとっては古都を代表する一風景が見れなくなって、残念でしょうね。

また、よろしくお願い致します。
非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア









にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
ブログの殿堂 ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック