冬の京都 嵐山花灯路 二尊院ライトアップ(本堂あたり)

もう2月に入ってしまいいましたが、まだ2016年12月の嵐山花灯路の風景紹介です。

二尊院は、「平安時代の承和年間(834~847年)に、嵯峨天皇の勅により円仁(慈覚大師)が建立したと伝わり、室町時代になると応仁の乱による延焼で堂塔伽藍が全焼するが、本堂と唐門が約30年後の永正18年(1521年)に三条西実隆によって再建されている」そうです。

「紅葉の馬場」以外にも見どころは多く、本堂には大きな五色幕がかけられていて、境内には史跡が多く残っています。また、本堂前の境内に「しあわせの鐘」と書かれた大きな「鐘」が置かれていて、「第一に自分が生かされている幸せを祈願し、第二に生きとし生けるものに感謝し、第三に世界人類の幸せのためにと三つ撞いて、それぞれに祈願してください」、と書かれています、いつでもだれでも、この鐘を撞くことができます。

花灯路のこの日には、入れませんでしたが、「しあわせの鐘」の横から急な階段を登って、山道をしばらく歩くと、「時雨亭跡」の立て札が立つ場所があります。二尊院の裏山の小倉山周辺は、百人一首の撰者・藤原定家の山荘「小倉山荘(時雨亭(しぐれてい))」があった場所と言われています。(近くの常寂光寺、厭離庵にもその言い伝えがあります)

この日、本堂横の「茶どころ」では、京の伝統工芸「手技の実演」として、伝統工芸品(漆芸、竹工芸等)の製作実演及び展示販売が行われていました。

20161214嵐山花灯路二尊院

20161214嵐山花灯路二尊院

20161214嵐山花灯路二尊院

20161214嵐山花灯路二尊院

20161214嵐山花灯路二尊院

20161214嵐山花灯路二尊院

20161214嵐山花灯路二尊院

20161214嵐山花灯路二尊院

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

Comment

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア







にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック