真夏の斑鳩散策(法隆寺西院伽藍)

奈良燈花会の翌日、8月15日の真夏に、斑鳩散策をしました。高校の修学旅行で来て以来なので、うん十年ぶりです。

東院伽藍から東大門を通り抜けて、西院伽藍に入りました。入ってすぐ右手に茶どころがあり、椅子があったので座って少し休憩しました。ちょうど正午ごろです。朝10時半ころに大和小泉の駅を出て、法起寺、法輪寺と巡って、ここまで約1時間半ほどでした。ここからJR法隆寺駅まで歩いて、この日の歩数のトータル約2万歩ほどでした。

法隆寺西院伽藍境内から、中門(国宝)を入ると、向かって右に金堂(国宝)、左に五重塔(国宝)があり、これらを回廊(国宝)が囲んでいます。回廊の途中に鐘楼(国宝)、経蔵(国宝)があります。みなおよそ1400年の歴史を持つ建造物です。

これらの建物は、創建後の64年目の670年に火災にかかり一夜にして焼失したと伝えられていて、その後再建されたという説が有力でしたが、平成13年に奈良国立文化財研究所が法隆寺五重塔の心柱の伐採年は「年輪年代測定法」により『594年と判明した』と発表しました。これは670年に焼失し、その後、7世紀末から8世紀初めに再建されたという定説と100年前後のズレが生じるため「法隆寺再建論」に一石を投じることになったそうです。

法隆寺西院伽藍の金堂,塔,中門,回廊が7世紀初めの推古朝創建の建造物であるか,あるいは一度焼亡して再建されたものであるのか、そもそも聖徳太子と呼ばれる人物が存在したのかどうかなども謎とされています。

斑鳩に埋もれている古い歴史を紐解くには、相応の時間が必要なのかも知れません。
(奈良シリーズは、これでひとまず終了です)

20160815法隆寺

20160815法隆寺

20160815法隆寺

20160815法隆寺

20160815法隆寺

20160815法隆寺

20160815法隆寺

20160815法隆寺

20160815斑鳩法隆寺



テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

Comment

京都は美しいところですね~~

お邪魔します♪
天候が悪く散策にいけず残念ですが家で四股を踏んだりヨガの真似事をして運動代わりにしています。笑)
京都の四季はどれを見ても美しく特に秋の景色には見とれますねー。☆!!!
もみじ前線もそろそろ終わろうとしていますが本州はこれからでしょうねー。!よき週末を。♪

Re: 京都は美しいところですね~~

荒野鷹虎 様

いつもご訪問、コメントありがとうございます。

北海道はもう雪景色なのでしょうか?アウトドアの運動には制約が出ますね、
でも、10月に紅葉が終わってしまうとは、京都では想像もつきません。

11月の中旬ころから錦秋を楽しむ観光客が押し寄せてきます、
でも、写真撮影の素材探しには苦労しないので、今から楽しみにしています。

また、よろしくお願いいたします。


No title

奈良もいいところがいっぱいあるのですが
いかんせん、京都に比べると宣伝が下手というか
正直パッとしませんよね。
もうちょっと集客できるはずなのに、なんでだろう?と思うことがしばしばです。

kotodayoriさん、奈良の魅力もどんどん発信してください!

Re: No title

wadachi 様

いつもご訪問、コメントありがとうございます。

そうですね、今回、私も同じことを感じました。前日夜の奈良市内の燈火会は、たくさんの観光客が訪れていたのに、「法隆寺」は少し寂しい感じでした。

ブログのタイトルを「京都(時々奈良)おすすめ観光案内」にしたいと前々から思っていますが、なかなか奈良に行く機会が少なく、逡巡しています。来年からもう少し増やそうと思っています。wadachi 様もぜひ発信してみてください。

また、よろしくお願いいたします。


非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア







にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック