2016年夏 なら燈火会(浅茅ヶ原会場)

10月に入りましたが、8月の奈良の記事をしばらく続けます。

なら燈火会のHPには、「1999年に誕生した『なら燈花会』。古都奈良にろうそくの灯りがとけ込み、 人々の心にさまざまな感動を与えてきました。夏のたった10日間だけ、 広大な奈良の緑と歴史の中にろうそくの花が咲きます。」と書かれています。

「京の七夕」と同様に、古都奈良の歴史に比べればほんのまばたき程度のイベントだと思いますが、これから長く続いていってほしいと感じる雰囲気です。興福寺、猿沢の池から東大寺、春日大社一帯の奈良公園のあちらこちらで、火が灯された小さなカップが置かれます。総数で2万本以上だそうです。

浮見堂会場から坂を上って19時ころに浅茅ヶ原会場に着きました、まだ薄明りの中、点灯が始まりました。この日、なるべく多くの会場巡りをしようと思って、中元万燈籠の行われている春日大社参道に向かいました。

20160814奈良燈火会

20160814奈良燈火会

20160814奈良燈火会

20160814奈良燈火会

20160814奈良燈火会

20160814奈良燈火会

20160814奈良燈火会

20160814奈良燈火会

20160814奈良燈火会

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

Comment

No title

きれいですねえ。
段々夜になるにつれて
輝きを増すんでしょうねえ(^_^)

Re: No title

ジャム 様

いつもご訪問、コメントありがとうございます。

そうですね、古都のライトアップは、何か懐かしさがあふれているようでした。
是非、奈良にもお越しください。

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア







にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック