祇園祭後祭宵々山夜景(浄妙山、鈴鹿山)

祇園祭の後祭宵々山(7月22日)の夜景です、宵々山20時過ぎの浄妙山、鈴鹿山風景です。

この時刻ころでも子供たちのわらべ歌の声が聞こえています。祇園ばやしのコンチキチンの響きが夏の到来を告げているように感じます。

祇園祭は、1100年以上も昔、平安京の広大な庭園であった神泉苑に当時の日本全国の国の数の鉾66本を立て、祇園の神を祀り災厄の除去を祈る「祇園御霊会」が始まりと伝えられています。 祇園祭は、7月1日の「吉符入」にはじまり、31日の境内摂社「疫神社夏越祭」で幕を閉じるまで、1ヶ月にわたって各種の神事・行事がくり広げられます。

前祭の17日から後祭の24日までは 「無言参り」と称されています。年に一度、八坂神社から鴨川を渡り、四条寺町の御旅所に神様が行かれるのにあわせて、祇園の花街の芸妓さん・舞妓さんも同じく鴨川を渡り、無言で7日7晩、御旅所に詣でると願いがかなうと伝えられています。

橋弁慶山から、烏丸通りを北に上がり、六角通りの浄妙山に行き、そこから烏丸通りに戻って、三条通り交差点北の鈴鹿山に行きました。これで後祭の山鉾10基の見学をすべて終えました。18時半ころから20時半ころまで約2時間の見学でした。

浄妙山
20160722浄妙山

20160722浄妙山

20160722浄妙山

20160722浄妙山

20160722浄妙山

20160722浄妙山


鈴鹿山
20160722鈴鹿山

20160722鈴鹿山

20160722鈴鹿山

20160722鈴鹿山

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

Comment

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア









にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
ブログの殿堂 ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック