祇園祭後祭宵山風景(南観音山、鯉山、黒主山、役行者山)

祇園祭後祭風景を続けます。南観音山、鯉山、黒主山、役行者山です。

7月21日の後祭宵々々山の日に、13時ころから16時ころまで四条河原町の近くで用事があったので、その前後で、四条烏丸近くの山鉾風景を撮影しました。

北観音山から、新町通りを南に下がり、蛸薬師通りを越えると南観音山があります。後祭の10基の山鉾の中で、北観音山、南観音山の2基は、車輪が付き40人から50人の曳手が引っ張っていく構造の曳山(ひきやま)で、大船鉾も曳手が引っ張っていく構造です。車輪がギシギシと音を立てて目の前を通ると迫力があります。

「山」は、屋根の上やご神体の後ろに松の木が飾られ、「鉾」は、屋根の上などに鉾が立てられ、車輪が付き曳手が引っ張っていく構造のものと、綾傘鉾・四条傘鉾(前祭)のように大きな傘と巡行時には棒ふりが一緒に行進する傘鉾タイプがあります。

南観音山から錦小路通りを東に向かい、一筋目の室町通りを北に上がりました。蛸薬師通りの北に鯉山があります。鯉山からさらに北に上がり、六角通りを越えたところに黒主山があります。黒主山のすぐ北に、毎年「誉」の字とともに大きな暖簾がかけられています。黒主山からさらに三条通りを越えた北側に役行者山があります。


南観音山
20160721南観音山

20160721南観音山

鯉山
20160721鯉山

20160721鯉山

20160721鯉山

黒主山
20160721黒主山

20160721黒主山

20160721黒主山

役行者山
20160721役行者山

20160721役行者山

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

Comment

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア









にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
ブログの殿堂 ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック