祇園祭前祭宵山風景(占出山、山伏山)

しばらく祇園祭風景を続けます。占出山、山伏山です。

霰天神山から、錦小路通りを東に進み、室町通りの北の山伏山、東の占出山を見学して、この日の日中の山鉾見学を終えました。夜の9時過ぎに用事が終わり、このあたりの夜景が撮影できたので、その紹介は次回からです。

今年の前祭山鉾巡行の順番は、
一番 長刀鉾、二番 山伏山、三番 白楽天山、四番 孟宗山、五番 函谷鉾、六番 太子山、
七番 四条傘鉾、八番 占出山、九番 月鉾、十番 芦刈山、十一番 蟷螂山、十二番 保昌山、
十三番 鶏鉾、十四番 伯牙山、十五番 綾傘鉾、十六番 霰天神山、十七番 菊水鉾、
十八番 木賊山、十九番 郭巨山、二十番 油天神山、二十一番 放下鉾、二十二番 岩戸山、
二十三番 船鉾、です。

7月17日の巡行当日は、日曜日ということもあってか19万人の人出があったそうです、(去年は台風が近づいていて、7万人の人出だったそうです)それにしても、今年の宵々々山から巡行当日までの4日間の延べの見学者数はおよそ80万人にもなります、これだけの大イベントが毎年開催されていることはすごいですね。

占出山、山伏山では、会所に飾られている装飾品を見ることができました。

山伏山
20160714山伏山

20160714山伏山

20160714山伏山

20160714山伏山

占出山
20160714占出山

20160714占出山

20160714占出山

20160714占出山

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

Comment

六日、時候の挨拶

お早う!!茣蓙居ます。
葉月・八月六日(第一土曜日・佛滅)であります。

『廣島平和記念日』廣島原爆忌であります。
昭和20年(1945年)8月6日午前8時15分、亜米利加軍のB29爆撃機エノ
ラ・ゲイが、廣島市上空で世界初の原子爆弾リトルボーイを投下しました。
市街は壊滅し約14萬人の死者を出しました。

http://www.youtube.com/watch?v=DaXmPEY4Jfw

http://www.youtube.com/watch?v=HMiS4AyscqI

下記の唄は昭和20年代から30年にかけ歌声喫茶をはじめ多くの場所で歌われました。

http://www.youtube.com/watch?v=zq9pXGShrHk

では、また九日にお邪魔居致す豫定で茣蓙居ます。

きれい♪

こんにちは。いつもお世話になっております。
あ、暑くて暑くて、痛いほどになりましたね。

細工物、このまま博物館のガラスケースに入れてもおかしくない程ですね。
見事だなぁ。
これだけのものを保管して、出して、飾り付けて、また片付けて。
それだけでも気が遠くなります。
今年も大勢の方で賑わっていましたが、お迎えする側は毎年大変でしょうねぇ。
ずっと続けていることがどれ程すごいことか、鉾をじっくり拝見して実感しました。
ありがとうございました。

Re: 六日、時候の挨拶

紋狗 悠之輔 様

いつもご訪問、コメントありがとうございます。

夏になると、この日のことを考えますね、そしてずっと語り継いでいかなければならない日ですね。

しばらく、猛暑日が続くそうです、熱中症対策などしっかりして、お身体ご自愛ください。

また、よろしくお願いいたします。

Re: きれい♪

つねまる 様

いつもご訪問、コメントありがとうございます。

そうですね、猛暑日がしばらく続きそうで、毎年のこととは言え、早く終わってほしいですね。

祇園祭の 山鉾の装飾品は、動く美術館と言われているだけあって、見事ですね。
会所の展示場で写真を撮っていいのやら、いつも周りを確認しながら撮影しています。

毎年毎年お祭りに携わっている方々、の努力(人の面でも、費用の面でも)には頭が下がります。

また、よろしくお願いいたします。


非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア









にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
ブログの殿堂 ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック