祇園祭前祭宵山風景(放下鉾、霰天神山、菊水鉾)

しばらく祇園祭風景を続けます。菊水鉾、放下鉾、霰天神山です。

綾傘鉾から、綾小路通りを東に進み、室町通りを北に上がり、四条通りを越えて菊水鉾に行きました。このあたりは、大きな鉾が立ち並ぶエリアで、宵々山、宵山の2日間の夜間は歩行者天国になります。

新聞によるとこの日(宵々々山)は4万人の人出で、宵々山が23万人、宵山が32万人の人出だったそうです。多くは夜の見学者だと思いますが、祇園祭の見物には、人出を避けるという点では、宵々々山の7月14日の日がよさそうです。比較的ゆっくりと山鉾や会所巡りができます。

放下鉾から、北に一筋目の錦通りを東に向かい、霰天神山に行きました。そしてそこから一筋東の室町通り方向に歩きながら南方向の菊水鉾を遠目に眺めました。まだ日暮れまで少し時間のある時間帯でしたが、提灯には灯が灯されていました。

放下鉾
20160714放下鉾

20160714放下鉾

20160714放下鉾

20160714放下鉾

霰天神山
20160714霰天神山

20160714霰天神山

菊水鉾
20160714菊水鉾

20160714菊水鉾

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

Comment

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア







にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック