新緑の京都 善峯寺(境内)

新緑の京都シリーズをもう少し続けます。

6月18日に京都洛西善峯寺へ行きました、あじさいの名所です。時期的には少し早いようでしたが、数多くのあじさいが咲いていて、見ごたえはありました。

善峯寺は、JR京都駅から見て南西の方向の京都市西京区の小高い山を登ったところにあります。西国三十三所第20番札所で、桜、あじさい、紅葉の名所として知られています。最寄り駅は、阪急電車 長岡天神駅またはJR向日町駅で、タクシー約20分 あるいは阪急バスで善峯寺下車です。

善峯寺は平安中期の長元2年(1029)源算上人により開かれました、応仁の乱により大半の坊が焼失しましたが、その後、江戸時代には徳川5代将軍綱吉公の生母である桂昌院を大檀那として、現存の鐘楼・観音堂・護摩堂・鎮守社・薬師堂・経堂が復興されたそうです。境内にある国指定天然記念物「遊龍の松(五葉松、樹齢600年以上)」は、高さは2メートル余と低いですが、横へ約40メートルも幹を伸ばし、龍の姿に似ていることから名づけられたそうです。

20160618善峯寺

20160618善峯寺

20160618善峯寺

20160618善峯寺

20160618善峯寺

20160618善峯寺

20160618善峯寺

20160618善峯寺

20160618善峯寺

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

Comment

お邪魔蟲

こんにちは!!で茣蓙居ます。
今朝は雨の北總ですが、今はお天等さんが顔を出したりしてます。
しかし、朝の雨首都圏の水瓶には降っちょらん樣ですなぁ。
其方には大量の雨が欲しいもんであります。
でないと梅雨明けには渇水状態に陥ります。
何とも自然と云うのは過酷ですなぁ。

でも涼しいですよ。

Re: お邪魔蟲

紋狗 悠之輔 様

いつもご訪問、コメントありがとうございます。

そうですか、関東は水不足が解消していないのですね、
大雨で土砂災害が起こっているところがあったり、
自然に寄り添いながら生きていくのもなかなか難しいですね。

また、よろしくお願いいたします。

No title

見晴らしのいいところですね(^_^)
登った甲斐があるでしょう。

Re: No title

ジャム 様

いつもご訪問、コメントありがとうございます。

長岡京近くのこの場所あたりは、歴史のある寺社仏閣が多く、市内とはまた違った雰囲気のエリアです。
今は、車で入口まで行けますが、昔は山を登り、さらに境内も山肌にあるのでずっと登りづめの拝観だったかと思います。

また、よろしくお願いいたします。

絶景かな絶景かな♪

こんにちは。いつもお世話になっております。
昼間はさすがに暑いですが、朝晩の涼しさはどうしたことでしょう。
ありがたいですが、不思議な感じですね。

善峯寺、私も好きなところですが、あじさいも名所なのですね。存じませんでした。
こちらの遊龍の松は樹齢を重ねているのに元気ですね。
とても大切にされているのでしょうね。

絶景ですねぇ。あじさいも素敵。
素晴らしい景色をありがとうございました。

Re: 絶景かな絶景かな♪

つねまる 様

いつもご訪問、コメントありがとうございます。

そうですね、梅雨明けしたのに、市内でも朝起きると高原の朝のようですね。農作物に影響がなければ、毎年こうであってほしいですね。

善峯寺は、結構遠くて山の上り下りがきつい印象があってなかなか行けませんが、あじさいの時期としては2度目です。
遊龍の松は、最初一本がつながっているとは思いませんでした。永年の手入れが行き届いているのですね。

山の上にある寺社は、行くのが大変ですが、行くと景色に癒されますね。

また、よろしくお願いいたします。
非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア









にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
ブログの殿堂 ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック