新緑の京都 詩仙堂(サツキ風景)

5月31日左京区一乗寺金福寺拝観のときに、近くの詩仙堂にも寄りました。京都観光案内では、両方のお寺ともサツキが見ごろとなっていました。詩仙堂に入るときに、「サツキはどうですか?」と受付の人に聞きました、「庭の一部で見ごろになっています」という説明でした。確かに新緑に映えるサツキの朱色が鮮やかでした。

詩仙堂、金福寺は、銀閣寺からおよそ2Km弱北の場所にあります。さらに北の方向には修学院離宮があります。叡山電鉄一乗寺駅からほど近いところです。

詩仙堂は、正しくは「詩仙堂 丈山寺」と言うそうです。詩仙堂を造営した石川丈山は、「もともとは徳川家康方の武将で、大坂夏の陣に参加した際は一番乗りで敵将を討ち取って功をあげるが、この時の軍律では先陣争いを禁止していたため、論功行賞どころか妙心寺に蟄居の身となった」そうです。

20160531詩仙堂

20160531詩仙堂

20160531詩仙堂

20160531詩仙堂

20160531詩仙堂

20160531詩仙堂

20160531詩仙堂

20160531詩仙堂

20160531詩仙堂

20160531詩仙堂

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

Comment

No title

こんばんは。いつもお世話になっております。

あら?詩仙堂が困った顔をしてる、と思ったら窓でした。ほほ。
さすがkotodayori様。いいところ探しの名人ですね。

石川丈山は頑張ったのにお気の毒な方だったのですね。
戦が続く世は終わる、そのための夏の陣で先陣争いなんかするな、という意向に気づくことは難しかったのかな。

新緑とサツキの対比がきれいですね。新緑の詩仙堂、いいですね。
お散歩の時に立ち寄ってみます。来年になってしまいますね。とほほ。

暑さが今週は少しだけましになるといいですねぇ。
どうかご無理なさいませぬよう。

Re: No title

つねまる 様

いつもご訪問、コメントありがとうございます。

そうですね、ブログに載せて、私も顔のように見えると思って、何度も見ていました。(撮影したときには気づいていませんでした)これから拝観するときには、狙って撮影したいと思っています。

関ヶ原の戦い以降も、いろいろと物語がありますね、真田丸でどうこれから描かれるのか、楽しみです。

詩仙堂の辺り、観光客の数もそう多くなく、良い場所ですね、ぜひ散歩してみてください。

また、よろしくお願いいたします。
非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア









にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
ブログの殿堂 ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック