京都の桜 大原寂光院

今年の「昼の時間帯の」桜シリーズの最後です、2016年4月16日に大原三千院の夜間特別公開(桜のライトアップ)に行ったときに、寂光院に寄りました。たぶん、修学旅行の時以来なので、数十年ぶりです。大原は京都市中心部から15kmほど北に国道367号(若狭街道(鯖街道))を進んだところにあります。

寂光院は推古2(594)年に、聖徳太子が父用明天皇の菩提を弔うために建立されたと伝えられています、平家物語にも描かれている建礼門院徳子(平清盛の息女、安徳天皇の母)は、文治元(1185)年9月に入寺し、壇ノ浦の合戦(1185年3月24日)で滅亡した平家一門と、我が子安徳天皇の菩提を弔い、終生をこの地で過ごされた。そうです。

時間が遅かったこともあってか、寂光院の参拝客は少なく、境内をのんびりと歩けました。境内の桜は少し時期を過ぎていましたが、土産物屋の前の入口近くの一本の桜が満開でした。

もう5月も中旬過ぎですが、次回からは、桜ライトアップシリーズを続けます。

20160416寂光院

20160416寂光院

20160416寂光院

20160416寂光院

20160416寂光院

20160416寂光院

20160416寂光院

20160416寂光院

20160416寂光院

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

Comment

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア









にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
ブログの殿堂 ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック