第50回京の冬の旅 六道珍皇寺

京の冬の旅 非公開文化財特別公開~秘められた京の美をたずねて~(【期間】平成28年1月9日(土)~3月18日(金))に、今年は3か所行きました。この行事は、もう50回目(50年目)だそうです。今年の50回記念「京の冬の旅」のテーマは「禅 -ZEN- ~禅寺の美 日本文化の美~」です。

1月14日に「六道珍皇寺」(~冥界への入口 地獄絵と伝説の井戸)に行きました。初めてでした。

「六道」とは、生前の行為の善悪によって、死後に行き先が決まる六つの世界(地獄・餓鬼・畜生・修羅・人間・天上)を言うそうです。六道珍皇寺は、現世とその冥界の接点つまり「六道の辻」と考えられて、名づけられたそうです。

街中にあるせいか、個人的には、「魔界」という感じはしませんでしたが、特別公開されている寺宝の絵図には興味がそそられました。

20160114六道珍皇寺

20160114六道珍皇寺

20160114六道珍皇寺

20160114六道珍皇寺

20160114六道珍皇寺

20160114六道珍皇寺

20160114六道珍皇寺

20160114六道珍皇寺

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

Comment

No title

京都は本当にいろんな見どころありますね。
今度行く時の参考になります(^_^)

Re: No title

ジャム 様

いつもご訪問、コメントありがとうございます。

そうですね、京都はいろんな見どころがありますね、そしてその場所で、春夏秋冬、朝昼夕晩、晴れ、曇り、雨、雪の組み合わせでいろいろな表情になります。

ブログを参考にしていただければ、励みになります。

また、よろしくお願いいたします。

No title

そうそういつでも拝観できないものが、ガイドさんの説明付きで拝観できるし(付いてますよね?)
お得な気分になれちゃう「非公開文化財特別公開」、いいですよね~(笑)

毎回楽しみにしていたのですが
最近何かと忙しくて、チェックもできていませんでした。

ココはまだ行ったことがないです。
なかなか面白そう!
今回はスケジュール的に行けそうにないので
次回チャンスがあれば是非行ってみたいです。

No title

こんにちは。

六道珍皇寺 明るい時間帯って初めてかもしれません 
訪れる時は必ず夜 それも暑い時期お盆前 ^^
何だか違う所みたいです。

そろそろ桜の頃 今年は何処へ行かれる予定ですか、、、 
今日行って来たのですが 植物園も早咲きが咲き始めてました。
この春は バタバタする事が多くあまり歩けへんかなと 
お写真楽しみにしています (*´▽`*) 



Re: No title

wadachi 様

いつもご訪問、コメントありがとうございます。

そうですね。「非公開文化財特別公開」は、ガイドさんが丁寧に説明してくれますね、その時に書き留めておかないと、何を聞いたのかすぐに忘れてしまうほどの詳細な解説ですね。ブログのネタにももってこいなので、毎年数か所訪れています。

ここは、話の種にはもってこいの場所でした、一度は訪問してみてください。

また、よろしくお願いいたします。

Re: No title

夏娘 様

いつもご訪問、コメントありがとうございます。

情報、ありがとうございます、六道珍皇寺の夜は雰囲気ががらっと変わりそうですね、今度機会があったら、行ってみることにします。

そうですね、そろそろ桜の季節ですね、どこに行くかはまだ決めていませんが、その頃の空き時間と天気次第で決めようかと思っています。植物園にも是非、と思っています。(ライトアップもありそうですね) 

またよろしくお願いいたします。

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア







にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック