京都花園 雪の妙心寺退蔵院(境内)

妙心寺塔頭の退蔵院は、妙心寺の南総門を入ってすぐの重要文化財の三門の前を西側(左側)に進んだところにあります。
そのまま北方向に向かって進むと、約15分ほどで北総門に着きます。そこから、北総門を出てさらに北に向かって15分ほど歩くと世界遺産の龍安寺に行くことができます。

退蔵院は、600年ほど前(西暦1404 年)、室町時代の応永年間に無因宗因禅師を開山として建立されました。応仁の乱で妙心寺とともに炎上しましたが、その後再建されています。退蔵院の拝観の受付を済ませて、中に入ると、日本最古の水墨画 国宝「瓢鮎図」(模本)のある方丈(本堂)や、狩野元信が作庭した「元信の庭」があります。

四季折々の花が咲く「余香苑」の門を入った目の前に、大きく枝を伸ばしたしだれ桜の木があります。桜が満開の時には、誰もいない風景をなかなか撮影できませんが、この日の雪の景色はゆっくり撮影できました。

20160120退蔵院-2

20160120退蔵院-2

20160120退蔵院-2

20160120退蔵院-2

20160120退蔵院-2

20160120退蔵院-2

20160120退蔵院-2

20160120退蔵院

20160120退蔵院

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

Comment

No title

雪が降っている(現在進行形)退蔵院の画像を見るのは初めてです。季節の様々な状況に応じて多様な美しさを発する、ここはとても良い場所ですね。

No title

京都の雪景色はやっぱり格別ですね!
長い間、ナマでみていません(多分学生時代に見たのが最後)
昔、見た風景をkotodayoriさんの写真を通して思い出させてもらってます。
いつかまた、雪の京都に行きたいな~

Re: No title

runningWaterX 様

ご訪問、コメントありがとうございます。

そうですね、退蔵院の四季は見応えがありますね、雪景色は初めてでしたが、期待していた通りの風景が広がっていました。元信の庭も味わいがありますが、昭和に作庭された庭園も、名庭ですね。

また、よろしくお願いいたします。



Re: No title

wadachi 様

いつもご訪問、コメントありがとうございます。

京都の四季と、神社仏閣や街並みの組合わせは、毎年見ていても飽きません。
雪景色は、冬の楽しみにしていますが、今年は少ないような気がしていて、少し残念です。

是非、朝起きて雪が降っていたら、早目に出かけてみてください。(最近は、午前中にほとんど融けてしまいます)

また、よろしくお願いいたします。

No title

こんにちは

退蔵院さんのしだれ桜、昨年初めて見ました

ちょっと遅めに咲くんですよね

今年もチャンスがあれば見てみたいです♪

No title

雪との組み合わせ最高ですね。
今度行ったときに雪降ってるとこういう景色見れるけど
新幹線泊まったらいやだな(笑)

Re: No title

coto 様

いつもご訪問、コメントありがとうございます。

門の正面に咲く、しだれ桜は、満開の時に見事ですね、でも、人が多すぎて写真の撮影には苦労します。
少し遅めで、桜吹雪の散る頃がチャンスかも知れません、また是非お越しください。

この日の雪景色は風情がありました。雪の時にも是非。

また、よろしくお願いいたします。

Re: No title

ジャム 様

いつもご訪問、コメントありがとうございます。

京都の名所の雪景色は、風情があります。
関ケ原辺りで新幹線の徐行は時々ありますが、雪で止まったことはないかと思います。

タイミングが難しいですが、機会があれば、是非一度来て、見てください。

また、よろしくお願いいたします。
非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア







にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック