冬の京都 嵐山花灯路 法輪寺プロジェクションマッピング

新年を迎えていますが、まだ昨年末の京都風景を続けます。(夜景です)

2015年12月の嵐山花灯路の風景です。今年は、阪急嵐山駅をスタートして、法輪寺、中乃島公園と、ほんの一部だけ巡ってみました。

毎年夜間ライトアップイベントが「京都花灯路」として、春に東山、冬に嵐山で行われています。毎年撮影に出かけています。
嵐山花灯路は2015年で11回目です、年々観光客の数も増えてきているように感じています。嵐山の風景にライトアップは似合います。

今まで渡月橋からスタートして、野宮神社、竹林の小路、常寂光寺、落柿舎と約2時間コースの散歩をしていましたが、
法輪寺には行っていなかったので、今年初めて行ってみました。

法輪寺の境内がプロジェクションマッピングで飾られていて、お堂では音楽が演奏されていました。遠く大文字山を見渡すことのできる舞台にも入ることができて、市内の夜景を眺めることもできました。

20151212嵐山花灯路

20151212嵐山花灯路

20151212嵐山花灯路

20151212嵐山花灯路

20151212嵐山花灯路

20151212嵐山花灯路

20151212嵐山花灯路

20151212嵐山花灯路

20151212嵐山花灯路

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

Comment

時候の挨拶

こんばんはで茣蓙居ます。
平成二十八年睦月二十一日(第三木曜日・大安)であります。
『大寒』で茣蓙居ますなぁ。
一年を通じ一番寒ぶさの嚴しい時季と云われております。
ここ数日大陸から張り出した寒気がすっぽり日本列島を覆うって
居る樣です。
寒ぶさはまだまだ續く樣です。
軆調には十分な氣配りを。。。。

No title

こんにちは。いつもお世話になっております。
うわぁ、すごいですね。静寂な参道から一変して色とりどり。
狛犬さん?が、ロックな顔になってますね。吠えてますー!
一風変わった催しも普段とは違う光景になって面白いものですね。

夜の催しにはなかなか出掛けることが出来ないので、とても楽しく拝見しました。
ありがとうございました。

Re: 時候の挨拶

紋狗 悠之輔 様

いつもご訪問、コメントありがとうございます。

京都はこのところ『大寒』らしい寒さが続いています。
雪景色も今シーズン初めて見ることができました。

お心遣いありがとうございます、
これからもよろしくお願いいたします。


Re: No title

つねまる 様

いつもご訪問、コメントありがとうございます。

そうですね、普段は静寂な法輪寺も、この日は訪れる人も多く、全く違う景色でした。
狛犬さんも驚いていたのでは?、と思っています。
嵐山花灯路は、冬の夜長を楽しめる催しです、是非一度お出かけ下さい。

また、よろしくお願いいたします。

No title

一昨年の冬、初めて京都花灯路に行きました!
友人と2人、カメラはミラーレスだけにしてでかけたのですが
よりによってその日、まさにこれからというときにミラーレスが故障・・・(涙)

ktodayoriさんのおかげで
あのときの鮮やかなラッピングをはっきりと思い出すことができました。
そうそう、これだ~って(笑)
ありがとうございます。

先日の雪景色の京都の写真も撮られたのでしょうか?
アップ、楽しみにしています♪

Re: No title

wadachi 様

いつもご訪問、コメントありがとうございます。

花灯路は、いろいろと撮影対象が多くて、楽しいですね、そんな時にカメラが故障とは...
昼なら携帯(スマホ)、タブレットでなんとかなるかもしれませんが、夜景はそれも難しいですね。
毎年、花灯路の行灯が変わっていってます、それも楽しみの一つです。

1月20日の京都の雪景色は、近場の妙心寺近辺をうろうろしました。アップ予定です。

また、よろしくお願いいたします。
非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア







にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック