京都の紅葉 妙心寺退蔵院(境内)

退蔵院は、室町時代の応永年間(1404年)に 無因宗因禅師を開山として建立され、その後、応仁の乱で妙心寺とともに炎上しましたが、1597年に亀年禅師によって再建され、今に至っている、そうです。

HPによると、「退蔵」という言葉には、「価値あるものをしまっておく」という意味があるように、陰徳(人に知られないようにして良い行いをする)を積み重ね、それを前面に打ち出すのではなく、内に秘めながら布教していくということを示しています。と書かれています。

池泉回遊式庭園「余香苑(よこうえん)」に入る門の内側に2013年にJR東海の「そうだ京都、行こう」キャンペーンの写真を飾った紅しだれ桜の木があります。その年の桜の時期に退蔵院に来ていますが、観光客が多すぎて、ゆっくりできませんでした。
この日、もう12月の第2週に入った平日だったせいか、人出もあまりなく、快晴の中、ゆっくり遅めの紅葉を撮影できました。

20151208退蔵院

20151208退蔵院

20151208退蔵院

20151208退蔵院

20151208退蔵院

20151208退蔵院

20151208退蔵院

20151208退蔵院

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

Comment

No title

こんにちは 

秋の退蔵院は静かで 又良いですね。

退蔵院と言えば春 桜のいイメージが強くて 
一昨年訪れましたが全く雰囲気違いますね 
退蔵院さんのお茶菓子は ナマズ柄とふと思い出しました(笑)

水琴窟は聞かれましたか (*´▽`*) 

Re: No title

夏娘 様

いつもご訪問、コメントありがとうございます。

退蔵院の秋に初めて行ってみました。何といっても人出が少なかったのがよかったです。
紅葉も青空に映えていました。

春、桜の季節の人出の多さに驚いたことを私も覚えています。 今回、水琴窟もゆっくり聞くことができました。

また、来年もよろしくお願いいたします。

よいお年を

美しい紅葉、京都のステキなお庭に合いますね。
来年もステキな京都の景色を楽しみにしてます。

Re: よいお年を

マウントエレファント 様

新年おめでとうございます。
いつもご訪問、コメントありがとうございます。

京都の紅葉は少し遅かったのですが、そのぶん12月に入ってからものんびり楽しめました。

これからもよろしくお願いいたします。
非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア









にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
ブログの殿堂 ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック