新緑の京都 祇園「建仁寺」ライトアップ

2017年6月17日の建仁寺のライトアップ風景と、法堂の天井画「双龍図」です。昨年2016年の秋のライトアップにも来ました。

建物の中は写真撮影禁止のお寺が多い中、この建仁寺はほとんど撮影okです。国宝の俵屋宗達作の風神雷神図の高精密複製品、双龍図も撮影もokなので、得をした気分になれます。法堂の天井画「双龍図」は、平成14年に建仁寺創建800年を記念して描かれた、日本画家の小泉淳作画伯筆の作品です。108畳にも及ぶ水墨画で、迫力があります。

どこから見ても正面に見える『四面正面』の中庭として知られる「潮音庭」のライトアップが初夏の庭に映えていました。枯山水様式の「大雄苑(だいおうえん)」もライトアップされていました。

帰りがけに、鴨川の「団栗橋」を通って、四条河原町まで出ました。鴨川の「納涼床」がもう始まっていました。


20170624建仁寺

20170624建仁寺

20170624建仁寺

20170624建仁寺

20170624建仁寺

20170624建仁寺

20170624建仁寺

20170624建仁寺

20170624建仁寺

20170624建仁寺

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

新緑の京都 祇園「建仁寺」


建仁寺は、祇園の南に位置します、祇園からは、花見小路に面した門から入れます。南の八坂通りに面した勅使門、西の大和大路通りにも門があります。河原町に近い繁華街の中にあっても、広い境内に入ると静かな雰囲気を感じることができます。

境内には14院の塔頭があります、京都最初の禅寺で、建仁2年(1202年)に開基は源頼家、開山は栄西禅師で建立されています。国宝の俵屋宗達作の風神雷神図があることでも知られています。

また、室町時代に京都五山として、定められた「南禅寺・天龍寺・相国寺・建仁寺・東福寺・万寿寺」の一つでもあります。毎年8月16日に行われる五山送り火の「五山」と、お寺の寺格を表すこの「京都五山」とは別物です。

この日、18時過ぎに勅使門横の入り口から入り、三門横を抜けて、本坊、方丈、法堂の順に巡ってみました。

20170624建仁寺

20170624建仁寺

20170624建仁寺

20170624建仁寺

20170624建仁寺

20170624建仁寺

20170624建仁寺

20170624建仁寺

20170624建仁寺

20170624建仁寺

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

新緑の京都 旧三井家下鴨別邸 庭園

京阪電車・叡山電鉄「出町柳」駅から、高野川にかかる「河合橋」を渡って徒歩約5分の場所にあります。多くの市民、観光客が行き交う、鴨川が高野川と賀茂川に分かれる三角州の北側に位置します。

旧三井家下鴨別邸は、隣接する京都家庭裁判所の所長宿舎に使われていましたが、2011年に重文に指定され、翌年から保存修理を進めて、昨年一般公開が始まりました。「修復工事で建物は修繕され、干上がっていた池も糺の森を流れる泉川から取水を再開、庭園には芝生が敷き詰められた」そうです。

主屋の前面には,苔地の庭が広がり,その南に滝の流れを持つひょうたん型の池が作られていて、その周囲に園路が巡っています。池の南側から主屋は、一本の大きな木が特徴的な風景となっています。

主屋2階の座敷・居室・茶の間及び茶室は有料で貸出利用を行われていて、一般の会議やイベント等で使用することも可能だそうです、同窓会などで利用したい施設です。

20170523旧三井家下鴨別邸

20170523旧三井家下鴨別邸

20170523旧三井家下鴨別邸

20170523旧三井家下鴨別邸

20170523旧三井家下鴨別邸

20170523旧三井家下鴨別邸

20170523旧三井家下鴨別邸

20170523旧三井家下鴨別邸

20170523旧三井家下鴨別邸

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

新緑の京都 旧三井家下鴨別邸 主屋

下鴨神社の「糺(ただす)の森」の南に「旧三井家下鴨別邸」があります。昨年の平成28年10月1日から、一般公開が始まっています。三井家11家の共有の別邸として三井北家(総領家)第10代の三井八郎右衞門高棟(たかみね)によって建築されました

約5700平方メートルの敷地に木造3階建ての主屋(しゅおく)、平屋の玄関棟と茶室が建っています。主屋は三井財閥を築いた三井家の「木屋町別邸(明治13年に建築)」を大正14年に移築したもので、1、2階は座敷、3階は東山や鴨川の眺望が楽しめる望楼になっています。2011年に国の重要文化財に指定されました。

玄関棟ではガイドさんによる下鴨別邸についてのレクチャーありました、昨年の公開時に3階の望楼も公開したところ、大勢の見学者がありすぎて大混雑になってしまい、今は公開していないそうです。

大きな窓から見える庭園の新緑が鮮やかでした。

20170523旧三井家下鴨別邸

20170523旧三井家下鴨別邸

20170523旧三井家下鴨別邸

20170523旧三井家下鴨別邸

20170523旧三井家下鴨別邸

20170523旧三井家下鴨別邸

20170523旧三井家下鴨別邸

20170523旧三井家下鴨別邸

20170523旧三井家下鴨別邸

20170523旧三井家下鴨別邸


テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

2017年5月15日 快晴の葵祭の日の賀茂川の風景

下鴨神社の路頭の儀の行列が観客席前を通り過ぎたのが、12時過ぎで、お祭りとしては、まだ社頭の儀があり、境内の糺の森の馬場で数頭の馬が走る走馬の儀(そうまのぎ)があって、14時20分から上賀茂神社に向けての路頭の儀がありましたが、この日は葵祭の見学はこれで終わりました。

快晴の中、初めて見た「新緑の下鴨神社参道の行列」に期待通りの色彩を感じることができて、満足でした。来年はできることならば、上賀茂神社に向かう行列を、賀茂川の土手で、あるいは上賀茂神社境内で見学したいと思っています。

少し雲が出てきていましたが、帰りがけに賀茂川沿いの遊歩道を出雲路橋から北大路橋まで歩いてみました。新緑が鮮やかでした。

20170515葵祭ー下鴨神社

20170515葵祭ー下鴨神社

20170515葵祭ー下鴨神社

20170515葵祭ー下鴨神社

20170515葵祭ー下鴨神社

20170515葵祭ー下鴨神社

20170515葵祭ー下鴨神社

20170515葵祭ー下鴨神社

20170515葵祭ー下鴨神社

20170515葵祭ー下鴨神社

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア







にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック