真夏の奈良・唐招提寺 境内と、平城京太極殿ライトアップ

8月11日に奈良・唐招提寺に行ってみました。真夏の暑い日でした。

唐僧・鑑真については、若いころに、井上靖の「天平の甍」を読んで、心に残った記憶があります。奈良時代に、日本に仏教を正しく広めるため唐から、何度もの失敗を乗り越えて失明までして、やってきた僧で、この鑑真のお陰で仏教が発展したそうです。

金堂の裏に講堂があり、さらにその奥に本坊、御影堂があります。鑑真和上の墓所の「開山御廟」が境内の一番奥にあります。真夏の暑い日でしたが、境内の木々のお陰か、そんなに暑さは感じませんでした。

この日は、ちょうど奈良公園一帯で行われる燈花会の日で、夕景を撮影しようと思って行きましたが、平城宮跡太極殿のライトアップも行われていることも知り、結局「大極殿」の夕景の撮影に行って、燈花会には行きませんでした。唐招提寺には、その前に立ち寄ったので、15時過ぎです。金堂から境内をぐるっと巡りました。蓮の花が少し咲いていました。

20170811奈良唐招提寺

20170811奈良唐招提寺

20170811奈良唐招提寺

20170811奈良唐招提寺

20170811奈良唐招提寺

20170811奈良唐招提寺

20170811奈良唐招提寺

20170811奈良唐招提寺

20170811奈良唐招提寺

20170811奈良唐招提寺

20170811奈良唐招提寺

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

夏の奈良・唐招提寺

また、少しだけ京都を離れて、真夏の奈良の紹介です。

唐招提寺は唐僧・鑑真が天平宝字3年(759年)、新田部親王(天武天皇第7皇子)の旧宅跡を朝廷から譲り受け、寺としたものです。

入り口の南大門を入るとすぐに、金堂が目の前に見えます。この金堂の前に並ぶ8本の柱は、エンタシスと言われる、柱の中央が上下にくらべ少しふくらんでいる構造で、ギリシアやローマの神殿の柱と同じ形です。確か、中学校の教科書に載っていて、修学旅行でここにきて、エンタシスを確認したかすかな記憶があります。境内の風景などはまったく記憶にありませんでした。

ここ数年奈良をよく訪れていますが、唐招提寺は修学旅行以来の拝観です。近鉄西ノ京駅から歩いて15分ほどで南大門に着きました。近鉄奈良駅から2駅の大和西大寺駅で橿原神宮前方面行きに乗り換えて2駅目です。

駅の近くには薬師寺がありますが、時間の関係で、この日は唐招提寺だけにしました。

20170811奈良唐招提寺

20170811奈良唐招提寺

20170811奈良唐招提寺

20170811奈良唐招提寺

20170811奈良唐招提寺

20170811奈良唐招提寺

20170811奈良唐招提寺

20170811奈良唐招提寺

20170811奈良唐招提寺

20170811奈良唐招提寺

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

若草山山焼きの日の東大寺二月堂

3月に入り、3月1日から3月14日の二月堂のお水取りが始まっていますが、1月の二月堂の記事です。

1月28日奈良 若草山山焼きに行きました、近鉄奈良駅に着いたのが15時ころで、山焼きまで少し時間があったので駅から奈良公園を歩いて東大寺二月堂まで行ってみました。この日、快晴で日中は比較的暖かい日でした、途中猿沢の池、興福寺、奈良公園を経由して東大寺横を通って二月堂に向かいました。普段は鹿が大変目立つ奈良公園では、この時刻から山焼きをカメラで撮影しようとするカメラマンの人が、三脚などをセットして場所取りを初めていました。鹿も驚いていたのではないでしょうか。

二月堂からの夕暮れの風景は見事でした。山焼きがなければ、陽が落ちるときまでこの場所にいたかったですが、すぐに若草山山麓に向かいました。

20170128奈良・二月堂

20170128奈良・二月堂

20170128奈良・二月堂

20170128奈良・二月堂

20170128奈良・二月堂

20170128奈良・二月堂

20170128奈良・二月堂

20170128奈良・二月堂

20170128奈良・二月堂

20170128奈良・二月堂

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

奈良若草山 山焼き(山焼き)

もう、3月に入り、奈良東大寺ではお水取りが始まっていますが、1月の奈良風景です。1月28日に、奈良公園若草山で行われた山焼きに行きました。

山焼きの写真を撮るには、山麓ではなく、若草山全体が見渡せる東大寺の池や、平城京あたりからが良いと、聞いていましすが、昨年の花火の迫力が忘れられず、今年も点火の一番近くの山麓に行きました。

天気が良かったこともあるのでしょうが、今年の山焼きの迫力は想像以上でした。

山焼きの開始からおよそ30分ほど経過した19時ころには、山麓を埋め尽くしていた見学者が、山を下り始めて、山麓のどの場所からも山焼きが良く見えるようになりました。2時間ほど居た一番上のロープの張られている場所から離れて、山麓を横に歩きながら、様々な角度から写真を撮りました。この時刻ころに山麓を登って来る人がいました。確かに奈良公園あたりから見上げた後で、19時ころに山麓に向かうのも「山焼き鑑賞」の人混みを避ける良い方法ですね。

山麓から見る市街の夜景もこの日はきれいでした。

20170128若草山

20170128若草山

20170128若草山

20170128若草山

20170128若草山

20170128若草山

20170128若草山

20170128若草山

20170128若草山

20170128若草山

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

奈良若草山 山焼き(花火の打ち上げと山焼きの始まり)

もう、3月に入り、奈良東大寺ではお水取りが始まっていますが、1月の奈良風景です。1月28日に、奈良公園若草山で行われた山焼きに行きました。

18時15分から、大音量の打ち上げ音とともに、若草山の反対側の山麓から山頂の上に向かって、真冬の花火が打ちあがりました。約600発の花火がおよそ15分間に打ち上げられるので、休む間もなく打ち上げられている感じです。大きな花火の直径は約300mもあるそうで、若草山の山頂付近で花火が開くと、山麓から見上げていると、頭上に火の粉が落ちてくる感じがします。

18時半から、山焼きの一斉点火が始まりました。この日は日中はわりと暖かかったのですが、日が落ちたころから急に寒くなって来ていました。

20170128若草山

20170128若草山

20170128若草山

20170128若草山

20170128若草山

20170128若草山

20170128若草山

20170128若草山

20170128若草山

20170128若草山

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア







にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック