京都 祇園祭(後祭)山鉾巡行(2017年7月24日)の風景です。(大船鉾)

2017年7月24日の祇園祭(後祭)山鉾巡行当日の風景です。

祇園祭山鉾巡行最後尾の大船鉾が2014年から150年ぶりに巡行参加しています。前祭で最後尾を巡行する船鉾が「出陣の船鉾」であるのに対し、後祭最後尾の大船鉾は「凱旋の船鉾」と呼ばれるそうです。1864年の「蛤御門の変」で鉾の木組みや車輪などを焼失した大船鉾(おおふねほこ)は長らく「休み山」として復興を目指していて、2014年に150年ぶりに巡行に加わりました。
ほぼ毎年、前祭と後祭にそれぞれの船鉾の巡行を見学しています、たしかに最後尾を飾るのに相応しい鉾で、これらの鉾がやってくると、見学者のボルテージも上がります。(今もなお、「鷹山」(三条通室町西入ル)・「布袋山」(蛸薬師通新町東入ル)が「居祭」を行って復興を目指しているそうです)

四条通にやってきた大船鉾を見てから、いつも通りの風景の寺町通を北に上がり、地下鉄市役所前駅から地下鉄に乗って帰宅しました。また来年も見学予定です。

20170724祇園祭後祭巡行

20170724祇園祭後祭巡行

20170724祇園祭後祭巡行

20170724祇園祭後祭巡行

20170724祇園祭後祭巡行

20170724祇園祭後祭巡行

20170724祇園祭後祭巡行

20170724祇園祭後祭巡行

20170724祇園祭後祭巡行

20170724祇園祭後祭巡行

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

京都 祇園祭(後祭)山鉾巡行(2017年7月24日)の風景です。(八幡山、南観音山、鈴鹿山、浄妙山、黒主山)

もう10月に入ってしまいましたが、もう少しだけ、2017年7月24日の祇園祭(後祭)山鉾巡行当日の風景を続けます。

今年の巡行順は、 ◎一番 橋弁慶山、 ◎二番 北観音山、三番 鯉山、四番 役行者山、五番 八幡山、 ◎六番 南観音山、
七番 鈴鹿山、八番 浄妙山、九番 黒主山、 ◎十番 大船鉾(◎はくじとらずで固定です)です。

山と鉾の違いは、屋根の上やご神体の後ろに松が立てられているものが山、屋根の上などに鉾が立てられているものが鉾です。
後祭は、鉾が大船鉾だけですが、南観音山、北観音山とも大勢の引手に曳かれていて、豪快な辻回しが行われます。

豪華な山鉾が23基繰り出される十七日の山鉾巡行を「前祭」と言い、この二十四日の山鉾巡行を「後祭」と言います。よく使われる「あとの祭り」は、この祇園祭の巡行の後先にちなんで、山鉾も出ず賑やかさがなく(?)、見物に行っても意味がないことから、手遅れの意味になったとする説 があるそうですが、2014年に49年ぶりに開催された「後祭」は、意味がないことは全く無く、10基の山鉾、懸装品、屏風飾りなどを宵山、巡行とも多くの見学者で賑わっていました。この巡行の24日は、49年前から始められた「花傘巡行」も見れるのでお得感があります。

今年の7月24日は平日の月曜日でしたが、学校の夏休み期間ということもあってか人出は大変多かったです。


八幡山
20170724祇園祭後祭巡行

20170724祇園祭後祭巡行

南観音山
20170724祇園祭後祭巡行

20170724祇園祭後祭巡行

鈴鹿山
20170724祇園祭後祭巡行

20170724祇園祭後祭巡行

浄妙山
20170724祇園祭後祭巡行

20170724祇園祭後祭巡行

黒主山
20170724祇園祭後祭巡行

20170724祇園祭後祭巡行

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

京都 祇園祭(後祭)山鉾巡行(2017年7月24日)の風景です。(橋弁慶山、北観音山、鯉山、役行者山)

2017年7月24日の祇園祭(後祭)山鉾巡行当日の風景です。

今年の後祭山鉾巡行見学は、地下鉄烏丸御池駅の地上出口を朝10時前に出たところからスタートしました。ちょうど、巡行順6番目の南観音山が交差点に差し掛かったところでした。その場所で最後尾の大船鉾を見学して、大船鉾に並んで御池通を東に進みました。寺町御池交差点から寺町通を南に下がって、蛸薬師通あたりで「花笠巡行」を待っていたら、10時半過ぎに先頭がやってきました。30分ほどで華やかな「花笠巡行」が通り過ぎ、そのまま寺町通を南に下がって11時ころに四条通に出ました。ちょうど、山鉾巡行の先頭がやって来るところでした。

寺町通から西に一筋目の御幸町通と二筋目の麩屋町通の中ほどで、巡行の見学をしました。後祭のこの日は重厚な「山鉾」と華やかな「花笠」の2つの巡行が見れるので、お得な日です。

20170724祇園祭後祭巡行

橋弁慶山
20170724祇園祭後祭巡行

20170724祇園祭後祭巡行

北観音山
20170724祇園祭後祭巡行

20170724祇園祭後祭巡行

鯉山
20170724祇園祭後祭巡行

20170724祇園祭後祭巡行

役行者山
20170724祇園祭後祭巡行

20170724祇園祭後祭巡行

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

京都 祇園祭 花傘巡行(寺町通)の風景です(後半)

2017年7月24日の祇園祭花傘巡行の風景です、この日は祇園祭後祭山鉾巡行の日です。

1966年(昭和41年)それまで行われていた後祭の巡行が17日の前祭巡行に合流し、後祭の行事が喪失したために興されたのが、花傘巡行のはじまりです。 祇園祭の歴史に比べるとごく最近の行事ですが、子供神輿、婦人列の鮮やかな衣装などがあって身近なお祭りの感じがします。

2014年に後祭が復活してからは、「山鉾巡行」と「花笠巡行」が、寺町御池~河原町御池~四条河原町までコースが重なるようになりました。ちょうど後祭巡行最後列の「大船鉾」の後を追うようにこの区間を進むので、見学者はそのまま待っていると、山鉾と花笠の両方の巡行を楽しめます。

寺町通は、直射日光を遮るアーケードがあるので、巡行参加者、見学者のどちらも真夏にはほっとする場所です。

10時半ころに「花笠巡行」の先頭がやってきて、いろいろな衣装、装束、神輿などの列が目の前を通り過ぎて行きましたが、最後列は10時50分ころでした。約20分ほどですが、目の前で花笠巡行の色鮮やかな行列を堪能できるおすすめの場所です。

そして、花笠巡行が通り過ぎた後に寺町通を南下して、11時ころ四条通に出ると、ちょうど「山鉾巡行」の先頭がやってくるのに間に合うので、両方の巡行を最初から最後まで楽しむことができます。

20170724祇園祭花笠巡行

20170724祇園祭花笠巡行

20170724祇園祭花笠巡行

20170724祇園祭花笠巡行

20170724祇園祭花笠巡行

20170724祇園祭花笠巡行

20170724祇園祭花笠巡行

20170724祇園祭花笠巡行

20170724祇園祭花笠巡行

20170724祇園祭花笠巡行

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

京都 祇園祭 花傘巡行(寺町通)の風景です(前半)

2017年7月24日の祇園祭花傘巡行の風景です、この日は祇園祭後祭山鉾巡行の日です。

花傘巡行は、10時に八坂神社をスタートして、四条通りを西に進み、寺町四条から北上、寺町御池で東に、河原町御池で南下、四条河原町で東に進み、八坂神社に戻るコースをとります。

八坂神社のHPによると、巡行列の順番は次の通りです。(ずいぶんと数多くの参加列です)
先祓-子供神輿-花傘巡行旗-神饌行列-神饌花車-祇園太鼓旗-祇園太鼓-花傘-金獅子-銀獅子-幌武者-児武者-高士-馬長旗-八坂神社清々講社馬長-八坂神社婦人会馬長-祇園万灯会馬長-花傘-八坂神社清々講社旗-花傘-八坂神社婦人会旗-久世六斎保存会旗-六斎-京都織物卸商業組合花傘-花傘娘旗-花傘娘-織商鉾-祇園甲部・祇園東・先斗町・宮川町の四花街のうち二花街が隔年にて奉仕-祇園万灯会旗-花傘-鷺踊旗-鷺踊-万灯踊旗-万灯踊-祇園囃子

この日、10時前に地下鉄烏丸御池駅に到着して、すぐに地上の烏丸御池交差点に上がると、ちょうど「南観音山」が交差点に差し掛かるときでした。そこから御池通を巡行に並びながら東に歩いて、寺町通を南に下がり、ちょうど中ほどで「花笠巡行列」を待ちました。10時半頃に先頭がやってきました。

20170724祇園祭花笠巡行

20170724祇園祭花笠巡行

20170724祇園祭花笠巡行

20170724祇園祭花笠巡行

20170724祇園祭花笠巡行

20170724祇園祭花笠巡行

20170724祇園祭花笠巡行

20170724祇園祭花笠巡行

20170724祇園祭花笠巡行

20170724祇園祭花笠巡行

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア







にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック