京都花園 法金剛院の雪景色(境内)

1月20日にようやく京都に雪が積もりました。早速、朝に出かけてみました。家から近い法金剛院、妙心寺退蔵院、等持院を巡ってみました。

法金剛院は、平安初期の貴族・清原夏野の山荘がお寺になり、その後、大治5年(1130)に鳥羽天皇の中宮待賢門院(たいけんもんいん)が都の西方に極楽浄土を求めて壮麗な伽藍を建立し、法金剛院と号した。そうです。関西花の寺第十三番 通称「蓮の寺」と呼ばれていて、蓮の開花の時期(7月から8月)には観光バスも入り、観光客が大挙押し寄せます。普段は静かなお寺がこの時だけは混雑します。

本堂前の待賢門院桜と名付けられたしだれ桜は、春に豪華に咲きます。夏には大きな蓮の花と葉で埋め尽くされる池の雪景色もなかなかのものでした。

20160120法金剛院

20160120法金剛院

20160120法金剛院

20160120法金剛院

20160120法金剛院

20160120法金剛院

20160120法金剛院

20160120法金剛院

20160120法金剛院

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

京都花園 法金剛院の雪景色

もう2月ですが、1月の記事です。1月20日にようやく京都に雪が積もりました。早速、朝に出かけてみました。家から近い法金剛院、妙心寺退蔵院、等持院を巡ってみました。

京都新聞によると、初雪は、「中京区の同気象台で19日午前0時から10分間、雪と雨が混ざったみぞれを職員が目視で確認した。」とありますが、この日には積雪はありませんでしたので、1月20日が初積雪の日です。

法金剛院はJR嵯峨野線(山陰線)で京都駅から4駅目、約10分ほどの花園駅の前にあります。駅出口から丸太町通をはさんで北側に入口があります。関西花の寺第十三番 通称「蓮の寺」と呼ばれていて、蓮の開花の時期には観光バスで観光客が大挙押し寄せてきます。

参拝客も少ない静かな雪景色でした。

20160120法金剛院

20160120法金剛院

20160120法金剛院

20160120法金剛院

20160120法金剛院

20160120法金剛院

20160120法金剛院

日本最古の人工滝 青女の瀧
20160120法金剛院

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

京都花園 法金剛院の紅葉(本堂周辺)

12月でも京都新聞に、紅葉見頃が掲載されていましたので、天気の良い12月5日に京都花園法金剛院の紅葉の撮影に出かけました。

しばらく、境内を巡っていると、本堂から団体の方が出てこられて、境内の散歩を始められました。入れ替わりに本堂に入りました。本堂には重要文化財の木造阿弥陀如来坐像があります。

平安初期の貴族・清原夏野の山荘がお寺になり、その後、大治5年(1130)に鳥羽天皇の中宮待賢門院(たいけんもんいん)が都の西方に極楽浄土を求めて壮麗な伽藍を建立し、法金剛院と号した。そうです。本堂前のしだれ桜は、春に豪華に咲きます。待賢門院桜と名付けられています。

自宅から近いのですが、紅葉季節は初めての拝観でした。この寺の北側に吉田兼好が「徒然草」を執筆したと伝えられる双ケ丘があります。双ケ丘は標高100mほどの小さな丘が3つ並んでいて散策路がありますが、あまり人は歩いてはいません。

20151205法金剛院

20151205法金剛院

20151205法金剛院

20151205法金剛院

20151205法金剛院

20151205法金剛院

20151205法金剛院

20151205法金剛院

20151205法金剛院


テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

京都花園 法金剛院の紅葉(境内)



12月でも京都新聞に、紅葉見頃が掲載されていましたので、天気の良い12月5日に京都花園法金剛院の紅葉の撮影に出かけました。

法金剛院はJR嵯峨野線(山陰線)で京都駅から4駅目の花園駅の前にあります。駅出口から丸太町通をはさんで北側に入口があります。

関西花の寺第十三番 通称「蓮の寺」と呼ばれていて、蓮の開花の時期には観光バスで観光客が大挙押し寄せます。
そう大きくないお寺ですが、梅、桜、花菖蒲、沙羅、紫陽花、蓮と初春から花が咲き、秋の紅葉まで庭が楽しめるところです。

この日、土曜日だったせいか大型バスが1台駐車場に入っていました、入口の受付で「今日は団体の方が本堂に参拝に来ているので、境内から巡られると良いですよ」と教えてもらいました。
境内では撮影をする人も少なく、のんびり見頃の紅葉を楽しむことができました。

20151205法金剛院

20151205法金剛院

20151205法金剛院

20151205法金剛院

20151205法金剛院

20151205法金剛院

20151205法金剛院

20151205法金剛院

20151205法金剛院

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

京都花園 法金剛院の桜

京都は、3月27日に桜開花宣言が出ました。その後天気の良いときに桜の撮影に出かけましたので、ブログで順次紹介します。
晴耕雨読ならぬ晴桜雨パソコンです。

法金剛院はJR嵯峨野線(山陰線)で京都駅から4駅目の花園駅の前にあります。駅をはさんで丸太町通北側沿いに入口があります。
関西花の寺第十三番 通称「蓮の寺」と呼ばれていて、蓮の開花の時期には観光バスで観光客が大勢来ます。そう大きくないお寺ですが、梅、桜、花菖蒲、沙羅、紫陽花、蓮と初春から花が咲き、秋の紅葉まで庭が楽しめるところです。
平安初期の貴族・清原夏野の山荘がお寺になり、その後平安末期に待賢門院によって再興されたとされています。

この日、快晴でした。新聞の桜開花便りで法金剛院が満開となっていたので、出かけてみました。見事なしだれ桜が咲いていました。待賢門院桜と名付けられています。
自宅から近いのですが、蓮の季節以外では初めての拝観でした。

20150331法金剛院

20150331法金剛院

20150331法金剛院

20150331法金剛院

20150331法金剛院

20150331法金剛院

20150331法金剛院

20150331法金剛院

20150331法金剛院

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア









にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
ブログの殿堂 ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック