1997年10月に公開された 金閣寺の特別ライトアップです

前回紹介した2年前の雪の金閣寺の写真を見返しているうちに、15年ほど前のライトアップのことを思い出しました。当時はデジカメも無く、普通の一眼レフで撮影した数枚の写真しか残っていませんでしたが、自宅にある複合機のスキャナーでスキャンしてみました。

1997年10月19日のライトアップの金閣寺です。
この年金閣寺創建600年の記念の年、ということでライトアップが行われました。
ものすごい数の見物客でごった返していたのを覚えています。一週間ほどの期間だったかと思いますが、確か2度行きました。
一度目は19時頃に行って、拝観券を買うところから渋滞する行列に並んで、鏡湖池端の見学ポイントではラッシュアワー並みの混雑だったように記憶しています。とても写真を落ち着いて撮影する状況では無かったとも。
二度目は閉場間近の20時過ぎ頃に行って、割と空いていた(いつもの日中程度?)ような記憶があります。この時になんとか夜景の写真を撮影できたと思います。

春夏秋冬の日中に見る金閣寺とはまた異なる印象でした。この後、一般公開のライトアップは行っていないと思います。今、一般公開すると、以前にも増して人が押し寄せるかも知れません。


この日、やはり何か得をしたような気になって、家に戻りました。

19971019金閣寺

19971019金閣寺

19971019金閣寺

19971019金閣寺

19971019金閣寺

2010年12月31日 大雪の金閣寺です

2010年12月31日の大雪の時の、白と黒のモノトーンの雪景色の中の金閣寺です。
大晦日のこの日、京都市内でも珍しい大雪になりました。昼のニュースで金閣寺の様子が流れたので、大急ぎで行ってみました。
20年ほど前は、一冬の中で、市内でも雪が積もる回数がもう少し多かったと覚えています。

昼過ぎにバスで金閣寺に行きましたが、路線バスも雪のためダイヤが大きく乱れていました。(昼前は運休していた路線もあったようです)
自家用車ではチェーンを着けていないと坂が登れないほどの大雪だったので、大型バスと路線バスで来る観光客以外はいなかったため
たぶん比較的空いていたと思いますが、それでも結構観光客は来ていました。

まず鏡湖池端の定点ポイントから雪を被った金閣寺を見ました。(やはりここからの金閣寺が一番です)

その後順路通りに進むと舎利殿のすぐ横に行けます。
金閣(舎利殿)の一階は 公家の寝殿造り、二階は 武家造り、三階は 中国禅宗の寺院の様式を採り入れているそうです。

さらに進むと、舎利殿の上層部が見える夕佳亭(夕日に映える金閣が殊に佳いということからこの名が付けられました)に着きます。
ここが、舎利殿を見る最終ポイントです。

この日、何か得をしたような気になって、家に戻りました。
(その後、これほどの大雪が京都に降っていません)

鏡湖池端の定点ポイントからです
20101231金閣寺

20101231金閣寺

20101231金閣寺

舎利殿近くのポイントからです
20101231金閣寺

夕佳亭からです
20101231金閣寺

時期外れですが、雪の金閣寺です(動画)

2010年12月31日の真冬の金閣寺の風景です。
前回の記事で、写真を引っ張り出してきて、久しぶりの大雪のこの日を思い出しました。
20年ほど前は、雪が積もる回数がもう少し多かったと覚えています。いつごろからなのか、市内で雪が積もる回数が減ってきました。
2002年に比叡山の人工スキー場が閉鎖されたので、その少し前あたりからかも知れません。

この日、バスで金閣寺に行きましたが、バスも雪のためダイヤが大きく乱れていました。(昼前は運休していた路線もあったようです)




真夏の金閣寺を巡ってみました(動画)


2010年12月31日の真冬の金閣寺の写真です。
大晦日のこの日、京都市内でも珍しい大雪になりました。昼のニュースで金閣寺の様子が流れたので、大急ぎで行ってみました。



真夏の金閣寺とは様相が一変です。


真夏の金閣寺です(動画)


金閣寺では参拝券としてお札がもらえます。銀閣寺も同じです、どちらも「開運招福」、「家内安全」が書かれています。

2012summer-kinkakuji

金閣寺から「きぬかけの路」に沿って、世界遺産めぐりが徒歩で可能です。
「きぬかけの路」は、石庭で有名な龍安寺を経て、御室の仁和寺に至る全約2.5キロメートルの路をさします。
「きぬかけの路」は正式には「市道衣笠宇多野線」といい、以前は「観光道路」と呼ばれていました。 
観光シーズンでなくても、多くの観光客が道路沿いに歩いているのを見かけますが、道路沿いに歩くと車の騒音、排気ガスが少々気になります。
詳細地図を手に持ちながら、一筋住宅街の道を歩くのをおすすめします。


カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
スポンサードリンク

リンク
フリーエリア









にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
ブログの殿堂 ブログランキング
FC2 Blog ブログランキング
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです) I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

kotodayori

Author:kotodayori
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック